終わらないお掃除フェラ – 麻美ゆま

アリスJAPANさんより麻美ゆまさんの

終わらないお掃除フェラ

を紹介します。

終わらないお掃除フェラ 麻美ゆま

一見すると腰ふり騎乗位となんら関係のないタイトルですが中にはとても素晴らしい腰ふりシーンが納められてます。


最初のシーン、数人の男優がゆまチンの目の前で自家発電で射精ををしそのままお掃除フェラする。

指示

ゆまチンは発射に加勢してはならないとの指示。

グボグボと淫語をなげかけながらの念入りお掃除フェラ。

お掃除フェラ

フェラスキーに評判がいいのもうなづけます。

4人め登場でもうたまらなくなったのか、つい発射前のチンポに口を付けてしまう。

口を付け

もうこうなったら止らない。

身体をくねらせ、すっかりエロモードに突入したゆまチンを男優が触り始め、そのままセックスへ。

セックス

まずはバックで挿入から体勢入れ替えるたびにチンポ舐って気分盛り上げるの繰り返し。

そして騎乗位へ、M字開脚でゆっくりと抜き差しアイドリングから密着ベロチュウ。

フェラ

しばらく男優が突き上げた後、一旦抜いてフェラ

再度騎乗挿入からゆまチンターンで腰振り騎乗位開始っ!

腰振り騎乗位

「クリトリスが擦れてすぐイっちゃうぅ・・・でも我慢する」と、振りのペースを落とそうとするも一旦振りはじめたらもう止らない!

徐々にスピードアップでグイグイ貪るトップAV女優の淫ら腰さばき炸裂っ!

くぉっ、キタッ、ゆまチンの本気腰振りっ(;´Д`)ハアハア

前傾姿勢からの真正面アングル、上半身は微動だにせず乳房だけが拍手をするように中心にむかってフルフルパンパン揺れまくる。

正面

天然巨乳女優さんが美しい腰ふり動作をしてる時特有の現象です。

そしてそのまま腰をひくつかせて騎乗オーガズム到達っ!

最後は正常位ラッシュから口受け発射。

正常位

当然、今まで以上に執拗なお掃除フェラでシメ。

くすぐったがる男優を無視してグボグボ舐る淫獣モードゆまチン。

フェラはもちろんゆまチンの美しい腰ふり騎乗位を正面アングル中心でじっくりと堪能できる素晴らしいシーンでした。

お次は普通にフェラ抜きシーン。

お掃除

念入りなお掃除フェラも当然あり。

そして次、拘束された男優を責めるシーンへ。

責め

これからいただく獲物を吟味するようにジックリフェラや手コキで責め愛撫。

ここからゆまチンの「終わらない腰ふり騎乗位」が始まりますっ!

騎乗で挿入、序盤ガニマタ上下で慣らしながらベロチュウ腰振り上下抽送。

刺激

そこから膝着けクイクイッと膣壁まとわりつかせるよに小刻みグラインド炸裂っ!

いやもうこの時点で結構たまらんのですが(笑)

一旦、背面騎乗位でハメシロを見せつけ腰振り上下抽送から再度前向き一気に擦りあげっ!

ハメシロ

おほぉ~っ、狂っちゃうっ、ゆまチンにそんな腰づかいされたら狂っちゃうっ(;´Д`)ハァハァ

いやもうアングルもこれ絶妙ですわ。

アングル

最後はいきそうになったとこを引き抜いての手コキ発射。

お掃除フェラ

もちろん念入りなお掃除フェラは忘れません。

と、ここから2回戦突入!今発射させられた男優がお返しにとばかりに腰を振りまくってボコボコ鬼ピストン!

鬼ピストン

最初のエッチシーンでもかなり腰ふりは堪能できましたが、このシーンはそれをはるかに上回る素晴らしい腰ふり騎乗位シーン。

余計な演出も一切なく、ストレスなくゆまチンの美しい腰ふりを長時間観賞できました。

最後は普通に男優とのタイマンセックス。

なし

途中でフェラしながらのハードファックで発射後は念入りお掃除フェラ終了。

延々と腰を振りまくるだけのゆまチン、それを胸や顔など特定箇所に寄ることもなく常に全体像を撮り続けるカメラワーク。

それはさながらアロマ企画の腰ふり騎乗位シリーズの1チャプターのよう。

タイトルが何だったのか忘れてしまうほどの腰ふり特化シーンがおさめられた今作、ゆまチンファンで腰ふり騎乗位好きなら大満足間違いなしの超逸品です(笑)

終わらないお掃除フェラ – 麻美ゆま


終わらないお掃除フェラ 小島みなみ


終わらないお掃除フェラ 葵つかさ