一本あたりの本番数と腰振り騎乗位遭遇率はあまり関係ない

まぁ記事タイトルの通りなんですけどね、よく単純に本番数ウリにする作品とかありますけど
回数増えればそれだけグラインド遭遇率上がるかっていうとそうでもないですね。

例えばコレ。

SEX三昧6本番 初音みのり

たいがいの本番数ウリモノは4回くらいが基本だと思うんですけど
コレに関してはなんと6本番っ!

・・・でありながら腰振ってるのは最後の卓ちゃんとの一戦だけ(笑)

ipz0016700ipz0016701

いやもうホント、一体全体どうなっちゃってるんですかね?

まぁでもあっただけマシですかね、騎乗位に関してソコだけは
飛びぬけて極上ムーブでしたし。

ipz0016702ipz0016703

縁さえあればたった一回しか本番してなくても極上腰さばきめぐり合えるってのに
ホント難しいもんです。

ちなみにこういう作品はそれ以外の部分多すぎてレポすんのめんどくさいんで
あえて取り上げてないです(笑)

この手のまとめていっぺんに紹介してもいいですけどね、当然腰振りシーンのみ
抜粋って形になりますけど・・・それはまたの機会ということで。

一本あたりの本番数と腰振り騎乗位遭遇率はあまり関係ない

そういえば3本番めで万ちゃん相手にちょろっと正常位腰振りもしてくれてました。

ipz0016704ipz0016705


私のカラダでヌいて 塚田詩織美尻レースクィーン 蓮実クレア蓮実クレアが子宮で精子を搾りヌク!中出しFUCK57発!!癒し痴女・桜木凛のエロ淫語オナニーサポート人気AV女優に恋してるガチ素人さん参加型企画第1弾