業界NO.1の悩殺腰使いアイドル – 鮎川なお

アイエナジーさんより鮎川なおさんの

業界NO.1の悩殺腰使いアイドル

を紹介します。

業界NO.1の悩殺腰使いアイドル 鮎川なお

さすがに「業界NO.1」は言いすぎじゃないかとも思いますが

業界屈指の腰ふり女優なことは確かです。


まずはおもちゃを舐めた後、電マでオナニー

オナニー電マ

・・・

こういうのって必要ですかね?

このタイトルで。

お次はマグロ状態の男優を責めるシーン。

お次マグロ男優

責めシーン必要

背面騎乗位から挿入。

ゆっくりハメシロを見えるように抜き差し。

身体ごとの上下動が主。

それは正面を向いても変わらず。

上下動

悩殺の・・・腰使い??

身体使いの間違いじゃないのか?

結局正常位、バックを経て再度背面騎乗位へ。

上下動

ここでも上下動が主

・・・

だ・か・ら!

それは「腰使い」とは言わないんだって!

結局正常位からの顔射で終了。

終了

お次は手コキシーン。

手コキシーン

腰使い

・・・

手コキ「腰使い」にどんな関連性があるの??

で、ラストは(もうラストかよ)3P

ラストローションカラミ

身体にローション塗りたくってのカラミ。

これは期待できる・・・か?

背面座位で挿入。

背面座位

突きまくる男優。

もう1人が横からチンポくわえさせる。

こんな状態で振れるわけないじゃんっ!

やっとこくわえさせてた男優が離れ、膝を地に着け腰ふり開始!

ローションの滑りも手伝って、前後に滑らかにくねらせる

なおさん本来の腰ふり騎乗!

と思ったのもつかの間、バックへ移行(泣)

再度騎乗位でもう1人をフェラでいかせた後、少し腰ふりをするも、ほとんど上下。

M字開脚で見えもしないモザイク越しの接合部アップやら映して誰が興奮するんだろうか・・・。

最後は突き上げてのアイエナお得意・擬似中出しで終了。

確かにエッチシーンにおける騎乗位割合は多かった。

だがそのうち腰ふってる割合は1割程度ですよ。

最初にも言いましたが、鮎川さんは間違いなく近年の女優さんの中では屈指の腰ふり騎乗イストですっ!

彼女に罪はないです。

もう怒る気にもなれないんですが、たぶんこのメーカーの製作者と私とでは

「腰使い」という言葉に対する認識にあり得ないほどの隔たりがあるんでしょうね。

この作品だけでなく青木玲さんや田中梨子さんのも観てそう感じました。

今回は、腰ふり女優出演の騎乗位モノだからといって、押し並べて当たりというわけではないということを知っていただくためにも、あえて紹介しました。

鮎川さんのマトモな腰ふりが納められた作品はまたの機会に紹介します。

※販売停止
業界NO.1の悩殺腰使いアイドル – 鮎川なお

パケにしつこいほど書かれてる「高速」「グラインド」の文字・・・むやみにこの言葉を使わないで欲しいですね。こんなこと言いたくないですがこんな内容じゃ立派な詐欺ですよ。


淫らな美尻 鮎川なお


ハメられた美巨乳秘書 鮎川なお