むっちり桃尻お姉さんに騎乗(の)られちゃった僕。2

アロマ企画さんより

むっちり桃尻お姉さんに騎乗(の)られちゃった僕。2
を紹介します。

むっちり桃尻お姉さんに騎乗(の)られちゃった僕。2

「騎乗(の)られちゃった僕。」シリーズのお姉さん編です。


内容は寸劇を交えながら複数の女優さんが男に騎乗りまくる短編集です。

さて今シリーズなんですが、監督が熟女シリーズと同じ方ってことで
わりとしっかりと寸劇ありきが守られてます。

エロ小悪魔やエロ美少女なんかは状況説明なしにいきなり男にまたがってるとこから
入ったりするシーンが挟まれてたりするんですけどね(笑)

まず最初のシーン、水沢真樹ちゃんから。

水沢真樹

この方はあれですね、確か総合格闘技イメージガールとかいう触れ込みでデビューした方ですよね。

総合格闘技イメージガール 水沢真樹デビュー!

イメージガールっていうかリングガールですよね。

私、総合格闘技はそのルーツでもあるアントニオ猪木の異種格闘技戦時代から
観てますからそれなりに詳しいんですが、リングガールにはさすがに興味ないんで
全く知りません(笑)

調べてみるとケージフォースのリングガールやってたみたいですね。

リングガール

※右から二番目

というかケージフォースはリングではなくケージ(金網)ですし本家UFCに準拠した
オクタゴン(八角形)なんで正確にはオクタゴンガールですね。

ちなみにケージフォースってのは現在UFCで活躍されてる岡見勇信選手がですね・・・

すいません、とっとと始めます(笑)

まずは真樹ちゃん、彼氏の家に訪れるも留守のよう。

待っててとの置手紙にブーたれながら彼氏のベッドで寝込む。

ベッドが2段なのは友人と同居だからみたいです。

そこへ彼氏の友人帰宅。

同居人の彼女がいることも知らずにコンビニ袋からエロ本取り出して・・・

自慰開始(笑)

当然見られてます。

っていうかガン見です(笑)

男優は業界屈指の巨根男優・沢井亮。

なにあのチンポと言わんばかりの目つきでもうたまらんとマンコに指やってクニクニ。

お互い盛り上がってきたとこで・・・

きました

この世で最も気まずい瞬間(笑)

いたたまれない状況の中そそくさとチンポ隠すも、我慢できないとばかりに
彼女から近寄り、途中で止めるのつらいでしょとせめより始める。

同意を得られたってことで積極的にデカチンくわえてグポグポ。

背徳感を感じつつ責められ続ける彼氏の友人。

今さっきまで自分で慰めてたのになぜか今友人の彼女がチンポくわえてるという
イッちゃったトンデモ展開にアフンアフン。

そんなことおかまいなしにすっかりデカチン目の前にして発情しきったメスが
いよいよ馬騎乗りっ!

腰を落としてズッポリとデカチン埋め込みやんわりグリグリ。

立て膝で引き抜くことなく押し付けたまま前後とも回転ともとれない不規則な動きで
ネットリとデカチンを味わう。

前傾姿勢で舌からめながらゆ~っくりと尻上げ下げして抽送。

腰から下使って器用に振り上げてますね、これは期待できますね。

とか言ってたら上体あげて物凄い振り幅で壮絶振りかましっ!

あのデカチンを膣奥へ押し込むようにグイグイいっちゃってます!

桃尻お姉さんエグいわぁ(笑)

背面騎乗位へ移行。

膝立てるととたんに動きが鈍くなりますね・・・尻が重たいんでしょうか?(笑)

再度正面向いて押し込むようにグイグイ。

でもやっぱりこれですね、膝着けて万全の腰振り騎乗体勢から悶絶モノのしゃくり前後!

自らクリ擦ったりしながら振りまくって、最後は壮絶前後ラッシュからゴム中出し発射。

完璧な腰振り騎乗位フィニッシュです!

終わって一言

「スッキリしたから帰るわ・・・じゃぁね、デカチンさん!」

デカチンさんて・・・つか、彼氏(笑)

お次は晶エリーちゃん。

晶エリー

当ブログの女優別カテゴリーにも入っているメジャー変態女優さんです。

旧芸名・大沢佑香としても知られています。

いきなりスーツ姿の男性に土下座で平謝りさせてるエリーちゃん。

設定としてはエリーちゃんは会社の専務の知り合いの娘ってことで
なんでも飲み会の席でエリーちゃんにセクハラまがいの失礼を働いてしまった係長が
申し訳ありませんでしたってやってるトコロみたいです。

しかしあの変態さんが深窓の令嬢役ですか・・・

まぁ大人しく座ってれば紛うことなきタヌキ顔美少女ですからね。

大事にしないで欲しいと懇願する係長にエリーちゃん条件を提示します。

ちょっとこの辺やりとり長いんですが、まぁ手っ取り早く言っちゃうと・・・

私専用の性具になれと(笑)

交渉成立ってことで、さっそくその場で馬騎乗り顔騎。

顔はもうすっかり変態さんモードです(笑)

チンチンペロペロから躊躇無く喉奥までグッポリ。

相変わらずえげつないなこの子は(笑)

ギンギンになったってことでいざハメ騎乗りっ!

ちょっとここは振るとも抽送するとも言いがたい動きなんでなんと表現したら
いいかわからないんですが、とにかくチンポを固定ディルドのように使って
不規則にマンコうごめかして膣壁の感じる部分にこすり付けてるって感じです。

いやぁ、エリーちゃんならではのドエロムーブですな(笑)

M字背面騎乗位でウネウネローリングさせたりクイクイ腰使って抽送。

この辺はさすがですね。

再度正面向いて序盤と同じように不規則ウネウネ。

場所がテーブルの上なんで膝着けて万全の体勢からってわけにはいかないみたいですね。

それならばと足首を男優の腿上に乗っけてフックした状態で腰振りラッシュ!

ナチュラル宇佐美ムーブですか(笑)

宇佐美ムーブってのは宇佐美忠則監督作品で多用される体位で腰振り騎乗時に
男優の腿上に足首乗っける形のことです。

HIP ATTACK 希崎ジェシカ

宇佐美ムーブ


ちなみに私が勝手にそう呼んでるだけで正式名称は知りません(笑)

主に椅子上など不安定な場所で繰り出されることが多いんですが
自然な流れでこれに行き着いてしまうとこがすごいです(笑)

そのままゴム中出し終了。

「私まだ満足してないんですけど?」とお嬢様言葉でイッたばかりのチンポシコシコ。

お嬢様の変態ップリはこんなもんじゃ納まりません(笑)

お次も当ブログカテ入り女優、星崎アンリちゃんです。

星崎アンリ

まぁあまり応用の利くタイプの腰ふりじゃないんですが、なにより
万全の腰振り騎乗体勢の美しさには目を見張るものがあります。

万全

もうナチュラルで「腰ふり騎乗位シリーズ」のパケいけますよ(笑)

まずは大きなお屋敷のドアを空け男性登場。

美少女が待ってました。

驚く男性。

出会い系掲示板の指示にしたがって来てみたらこんなことになっていたって状況。

なんでも数日後にはドイツに行ってもう日本には帰ってこないってことで
今までできなかったことをしてみたいという想いからの行動らしいです。

不信がる男性に「こんな私で驚きました?どうします?」とマタ開いて・・・

こんな状況怪しいとわかっていても飛び込んでいってしまうのが男ってもんです(笑)

部屋にてネットリ愛撫。

これがしてみたかったとチュウチュウ。

なぜかカメラ目線でチンポペロペロ。

お姉さんいうよりまだ美少女って範疇かと思いますがね。

お尻は見事な桃尻ですが。

騎乗序盤はハメシロ見せつけながら身体ごと上下。

押し付けて立て膝でグイグイッとしゃくってから再度覗き込むように上下抽送。

そして美しすぎる万全の腰振り騎乗体勢からやんわり前後にクイクイ。

密着状態になるととたんに腰の動きが止まってしまいます。

この辺がおしいんだよな、この子は。

背面騎乗位で身体ごと上下に飛び跳ねてから足を床上に下ろして前後にクインクイン。

これはできるのになぁ。

しかも何気にナイスボディだし(笑)

最後は身体ごと上下にズボズボでゴム中出し発射。

さてこの後、壮大なオチが待っているわけですが・・・

ネタバレは控えますんでぜひ本編観てください。

とりあえず私の反応としては

「ちょっ、えぇぇえぇっ!それはカンベン・・・あぁそういうことかw」

って感じです(笑)

次のシーンの切り替わり寸前まで観なきゃだめですよ?

さてラストシーン、平松恵理香ちゃん・・・いや、恵理香さんですかね。

お姉さんと熟女の狭間女優って感じです(笑)

それほどキレはないですがネットリとした熟女的腰振りを魅せてくれる方です。

設定はヨガか何かのインストラクターみたいですね。

男性を個人指導のような形で指導してます。

身体が硬いですねぇということでストレッチ。

これは気持ちいいんだか苦しんだかわかんない状況ですね(笑)

脚を組んで正面から押し付け。

いや、これは間違いなくキモチいいですね。

身体が悲鳴あげてても心はヘブン状態のはずです。

だってほら、股間がモッコリ(笑)

こんなんじゃストレッチできないじゃないですかっ!鎮めてくださいねっ!」
なぜか馬騎乗りで股間擦り付けながらストレッチの続き。

アンタ鎮めさせる気毛頭ないだろ(笑)

これじゃ続けられないとばかりに「ナイショですよ?」とパンツ下ろして沈静化お手伝い。

最初からその気だったかのように積極的に奉仕。

下を脱ぎさりあらわになる桃尻っつーかボリューム満点のエロデカ尻。

こんなの押し付けられてたらそりゃ身体痛くても勃起するわな(笑)

何気に先生はアッチの方もテクニシャン。

器用にゴムを口でくわえてそのままスルスルッと装着。

そして騎乗挿入。

ハメシロ見せ付けるように上下から身体ごと前後させての抽送。

時折押し込んで前後にグイグイっとしゃくりあげ。

上体垂直で尻開いての上下から深々と埋め込んでネットリ前後にしゃくりあげっ!

一旦前傾姿勢で身体ごと前後させて抽送するも、イキそうとなると
いきなり上体あげてグイグイ物凄い勢いで振りかまして一気に腰振りオーガズム。

ここぞという場面で腰振りを使って快楽貪るインストラクター。

背面騎乗位で立て膝上下。

この体勢で振れる方ではないですね。

再度正面向いてネットリ身体ごと前後。

激しく抽送するって感じでもないです。

とにかくマッタリ身体ごと前後させて抽送を見せ付けるような形。

と思いきや気分が乗ってくるといきなり押し付けグイグイローリング。

上体あげて一気に若干ウネリ気味のラッシュ前後腰振りでオーガズム一直線!

そのままゴム中出しフィニッシュ。

もう大丈夫でしょとばかりにエンドロール流れる中ストレッチの続きで終了。

どんな終わり方だよ(笑)

まぁ今作に関してはもちろん「腰ふり騎乗位シリーズ」じゃないんで
当然腰振りオンリーというわけではなかったですが要所で極上の
振りップリが拝めますんでその点は問題ないと思います。

問題はアングルですかねぇ・・・やたらと尻煽りアングルが多かったんですが
この点は「エロカワ娘の腰ふり騎乗位Ⅱ」と同じように今後改善されていくんでしょうかね?

最後の恵理香さんとかほぼ尻煽りとバックアングルだけですからね。

ちなみに彼女の他アングルでの長め腰振り騎乗位がご覧になりたい方は
下記作品がお勧めです。

人妻 Delivery 03 えりか

【人妻 Delivery 03 えりか(B.84D-cup W.59 H.88)】

えりか


1シーンだけですが斜め前からじっくり堪能できます。

これだと終始前後腰振りに固執してるんですけど、なんで今作では
身体ごと前後させての抽送がメインになってたんですかね?

そういう演出だったんですかねぇ・・・まぁアングルに関しては今後の改善に期待して
次回作を気長に待ちたいと思います(笑)

ともかく設定がしっかりしてると腰振り騎乗位も映えますね。

個人的にはこれを腰ふり騎乗位シリーズでやっていただきたいんですがね、
もちろん監督は今作の鷲本監督でお願いしたいです(笑)

むっちり桃尻お姉さんに騎乗(の)られちゃった僕。2


夫の上司に寝取られて 4 水沢真樹真性中出し 穴女 晶エリー騎乗位とフェラで二回連続抜かれたボクたびじ 兄貴の嫁 平松恵理香

 

やりすぎ家庭教師 星崎アンリ


女教師狩り Rio