ジェシカとヴァーチャルデート – 希崎ジェシカ

アイデアポケットさんより希崎ジェシカさんの

ジェシカとヴァーチャルデート

を紹介します。

ジェシカとヴァーチャルデート 希崎ジェシカ

まぁどんな設定であろうとも脳内変換して完全主観に変えてしまう私としてはそんなにヴァーチャル物にありがたみはないんですが、そういった手間を省いてくれるという意味では重宝してます。

ただ男性のセリフだのテロップで出されると、私の脳内セリフ回しの足枷になるだけなんでやめていただきたいです(笑)


内容は完全主観モードでジェシーとイチャイチャするだけ、詫び寂びのないアウダース「癒らし。」シリーズってとこでしょうか(笑)

ちなみに男性は終始無言・・・ってわけでもなくたま~に小声でしゃべります。

まずはジェシー宅へ車でお迎え、まだ準備ができてないから部屋に上がっててと言われる。

平謝り

「ゴメンね・・・ワクワクしてたら寝れなかったの」と平謝り。

くぅ~っ!かわいいから許すっ!(笑)

初めて部屋に上がらしてもらったみたいでとりあえず物色。

物色

本棚にジェシーのDVDがしこたま置いてあるってことはAV女優としての
ジェシーと恋人気分って設定みたいですね。

っていうかEXILEのCDとか丸映しになっちゃってるんですが大丈夫なんですかね(笑)

家計簿引っ張り出して読みはじめる主観の主。

家計簿

その行動もよくわからんけど家計簿にはモザイクかけるんですね(笑)

「何見てんのよっ!」って突っ込まれてそのままちょろっとイチャイチャ。

イチャイチャ

あぁ、かわいいよジェシー・・・家計簿つけてるジェシー最高だよ・・・

弁当作りに戻るジェシー、そしてさらに物色を続ける主観の主。

宝物

大好きなAV女優、穂花さんのサインは宝物だそうです。

そういえばなんとなく似たフレイバー持ってますね(笑)

下着物色から怒られてのベタ設定から本格的イチャイチャ。

イチャイチャ

そのまま「したいの?」とエッチへ。

エッチ

マンコペロペロ。

ペロペロ

さすがにここは主観アングルではないですね。

極力顔は映らないようにしてますが。

軽くフェラ。

フェラ

チンコでかっ!

ヴァーチャル内の私は某野獣男優レベルの巨根モードです(笑)

またがってズッポリ挿入。

挿入

主観目線の馬騎りジェシー・・・

美しすぎる騎乗スタイルから腰を前後にクイクイ・・・

もうダメっ、この時点で悶絶物ですっ!(笑)

小刻み前後、膝立て上下、膝立て前後と騎りっぱなしで責めまくる。

責めまくる

ハメシロ見せ付けるように上下させて正常位で鬼突き。

口受け発射

口受け発射で終了。

かわいい

あーっ、もうジェシーはかわいいしチンポは巨大化するしで主観最高!(笑)

次ぎのお宅へ向かうジェシー。

ジェシー

・・・あ、すいません。

女優宅配物じゃなかったですね(笑)

準備万端ってことで高速使って遠出デート出発。

高原でロープウェイ乗ったりお弁当食べたり。

高所恐怖症

高所恐怖症なのかガチで怖がるジェシーがかわゆすぎます(笑)

車の中でイチャイチャモード全開。

イチャイチャ

人気のない森に車を進めながらローター使って愛撫。

もうたまらんってことでシーツ敷いて青姦開始!

青姦

野外でマン穴パックリご開帳。

乳首いじられてからフェラへ・・・

フェラ

ちょっと遠出しただけなのに色黒マッチョに変貌してるヴァーチャル内私。

つか・・・チンポちっちゃくなってる(笑)

まぁ良く考えたらさっきのがデカすぎて眼が錯覚起こしてるみたいですが
これ普通サイズなんですけどね。

ってことでさっそく青姦騎乗挿入でスタート。

騎乗

普通なら立ちバックあたりから入りそうなもんなんですけど
あえて騎乗から入るのがジェシーらしいっすね(笑)

膝が着けられないがゆえ立て膝メイン。

前後、上下、ローリングといつも通りに騎りまくるっ!

背面騎乗位で接合部押し付けて前後にグリグリ。

背面騎乗位

脚を揃えて上下にパンパン。

外でも中でもお構いなしにまたがってチンポを貪る騎乗ラバー・ジェシカ。

もう最高やん(笑)

鏡茶臼で見つめあいながらズボズボ。

鏡茶臼

と、そこへ突然誰かの話し声が聞こえてくる。

不安がり

「ダメっ!声聞こえちゃうっ!」と不安がりながらも止まらない抽送に感じ入るジェシー。

そのまま服も巻き添えにしての腹上発射。

腹上発射

ロープウェイから野外羞恥エッチへのコンボによるつり橋効果で
お互いの愛をさらに深めあうパーフェクトデート。

もうオマエはオレの普通サイズチンポの虜さっ!(笑)

そしてお次のシーン、海辺でイチャイチャしたりするシーン挟んでホテルへ移動。

ホテル

えらい豪華な部屋です。

っていうかAVの撮影で使うようなとこじゃないだろ(笑)

露天風呂へ移動。

露天風呂

釣り人が見守るなか羞恥フェラ。

羞恥フェラ

口受け発射で終了。

口受け発射

花火してから食事へ。

食事

また豪勢な食事だなおい(笑)

ほろ酔い加減で「騎りたくなっちゃった・・・」とおねだり・・・

すいません、脳内補間セリフ入りました(笑)

「したくなっちゃった・・・」とおねだり。

部屋に戻って立ちバックから挿入。

ズボズボ

ソファでじらしながら正常位でズボズボ。

そして上に騎っかって・・・

グリグリ

押し付けるようにグリグリ前後動。

なんだかんだ言って騎乗一番まずこれをしてくれるジェシーは女神です(笑)

密着キスから尻振り上げパンパン(主観目線の為見えません)

鬼突き

もう我慢できねぇとばかりに彼氏、下から鬼突き。

突き止むとせつなそうな表情でグリグリローリング。

ローリング

やっぱ我慢できねぇと開脚で鬼突き。

もうジェシーにずっと騎っかっててもらいたいっ!(笑)

最後は見つめあいながらの正常位で口受け発射。

正常位

あぁ、ジェシーとこんな騎乗三昧デートしてみたいです(笑)

ゴージャス

いやもうとにかくゴージャスでしたね、色んな意味で(笑)

ただこういった「癒らし。」シリーズに代表されるような完全主観の
ヴァーチャルデート物ってのは女優さんが好みじゃなかったりして
客観的に観れるような場合、実はとんでもなく単純でつまんないって
ことに気づかされてしまうんですね。

ですんでどんなに豪華だろうが騎りまくりだろうが、ジェシーが好みじゃ
ない方にはお勧めできません。

女優さんが好みで、かつドップリとヴァーチャルにひたれる方のみが
普段の作品以上の興奮度を得られる物と考えた方がいいですね。

ちなみに私は腰振ってさえいてくれれば勝手に脳内補正入るんで
好みじゃなくてもある程度はオッケーですが(笑)

ジェシカとヴァーチャルデート – 希崎ジェシカ


癒らし。 VOL.75 糸矢めい
癒らし。 VOL.74 早乙女ルイ癒らし。 VOL.73 浜崎りお癒らし。 VOL.72 水城奈緒

 

彼氏の前で犯されたワタシ… 希崎ジェシカ


ポニーテールとジェシー 希崎ジェシカ