黒ギャルM性感 – ひなのりく

ドグマさんよりひなのりくさんの

黒ギャルM性感

を紹介します。

黒ギャルM性感 ひなのりく

黒ギャルにイジメられる設定はよく見ますが黒ギャルがイジメられるのは
あまり見かけませんね。

まぁ腰振り率低くなるんで私としても望んでいるわけではないんですが(笑)


内容はドグマお得意のM男責め物です、シリーズでいうと「淫語痴女」の黒ギャルバージョンってとこでしょうか。

あのシリーズは月野りさちゃんや村上里沙さんの作品を以前紹介したことありました。

流れとしては主観目線でチンポいじられまくって騎乗位メインの責めエッチへという感じ、腰振り女優ならまず間違いなく良作パターンなわけですが、さて今作はどうでしょうか。

まずはイメージシーン、りくちゃん登場。

尻

ん?誰だかわからないですって?

甘いですねぇ・・・

真の黒ギャルマニアならば尻で女優を見分けられるはずっ!

いや、そもそもそういうブログじゃないし(笑)

彼女の特徴は尻から腿の内側にかけての肉の付き方ですかね、なんていうか膨らみ方がりくちゃんって感じじゃないですか?(笑)

最初のシーンは「手コキ・寸止め射精後しごき・男の潮吹き」です。

主観手コキ寸止め

目線は主観ですが男優はしゃべりまくり。

ここは淫語というよりりくちゃんの黒ギャルっぽい反応の中発射で終了。

擦り続けての男の潮吹きでは「これチンポ汁って次元じゃなくねっ??」とビックリする様子がおもしろかったです。

ただこういう設定は同じドグマの「チンポコ・マグニチュード」シリーズの方が
上って感じなんですけどね。

アッチは責めがきつすぎて男優の素の表情とか垣間見えたりして楽しかったりするんですけどここは普通に手コキしてるだけですしね。

お次は「浣腸我慢手コキ・ちんぐり射精」のコーナー、まぁチャプタータイトル通りの内容ですね。

制服姿のりくちゃんが浣腸から手コキでシコシコ。

浣腸手コキ

途中からローションかけてさらに激しくヌルヌルコキコキ。

衣装のせいかあまりセリフにギャルっぽさがないですね・・・。

というか責めるというより若干癒し含みのセリフ回しです。

4つんばいにさせられアナル刺激されながらのセルフ手コキからチングリで手コキ。

4つんばいチングリ

そのまま発射も全然顔に届いてないと駄々をこねるりくちゃん。

かなりライトな責めだったんで真性Mの方がどう思われるかは微妙なところですかね。

お次は尿道(チン先の割れ目)電マ・ガーゼ責めと騎乗位。

尿道責めと騎乗位にどんな関連性があるのかとんと見当つかないんですけど
そんな感じです(笑)

ディルド片手にりくちゃん登場。

ディルド

「男の人の尿道はねぇ、女の人のクリトリスと同じ感覚なんだよっ!」と解説。

・・・

そんなの初耳です(笑)

っていうかどうやって実証したんでしょうか?

まずは手の平でチン先グリグリ。

チン先グリグリ

「ボクのクリチンポ手の平で擦ってください」と淫語強要、言わせといてキモイ連呼。

いやでもこれは普通にキモチいいでしょ。

ローションかけて足からめながらの尿道擦り責め。

ローション

寸止めせまりながらヌルヌルグリグリ。

さらに電マをチン先に当ててグリグリ。

電マ

男性の手が全てを物語ってます(笑)

そしてお約束、ガーゼ責め。

ガーゼ責め

これがイマイチわかんないんですよね。

まぁ悶絶はしてるんですけど。

その後も再度電マ使ったりと壮絶な尿道責めで寸止め地獄味あわせる。

良く頑張ったなとご褒美に黄金水賜る。

黄金水

まぁ私的にはそんなに嬉しくないですが(笑)

そして騎乗位でやっとこ挿入。

上下

しばらくM字で上下にズボズボ。

膝を着けてローリング絡めながら前後に柔らかくウネウネ。

ウネウネ

いやぁ、見事なウネりっぷりですねぇ。

この方はなんか見かけがコロコロとしてるんであまり腰振ってる姿が
想像しづらいんですけど物凄く滑らかな腰つきでくねらせてくれます。

同じ黒ギャル系だと泉麻那ちゃんのような高速でかなりのキレをもって
前後させるのとは対極の動きです。

特につなぎに使うローリングたるや素晴らしいの一言ですよ(笑)

その後は一旦膝立て上下から再度膝着けて前後。

早出し強要

男性、セルフ乳首しごきしながら「早くイケよっ!」と早出し強要される。

イキそうなとこ引き抜いて手コキ発射。

手コキ発射

主観目線が主なんでアングルに難あるんですが彼女の振りっぷりなら
正面からでも十分振ってることは確認できますんで問題ないですね。

お次は乳首責め手コキ。

なんか手コキばっかですね(笑)

バニーガール姿で登場のりくちゃん。

バニーガール

っていうか男性、いきなり自分で乳首コリコリやってます(笑)

入念な乳首責めからめながらの寸止め地獄。

乳首責め寸止め自分で乳首触って

まぁ半分は自分で乳首触ってるんですけどね(笑)

そして立たされて拘束状態で自分で乳首触れない状態から
乳首さんざんいじられまくっての手コキで発射。

拘束状態手コキ

すがるような目線でりくちゃん見つめ続ける男優の責められっぷりが最高ですね。

私が思うにこういう系統の作品はしっかり男優の反応を捉えた方がいいと
思うんですけどね。

そもそも男優がウンウンうなってるのが気持ち悪いとかいう人は
この類のビデオは観ないと思うんですけどどうなんでしょうか?

そしてラストは「キスしまくり痴女・騎乗位」、ソファーで横並びで登場。
万ちゃん

万ちゃん出た(笑)

山田万次郎、過剰なM反応ゆえ一般ユーザーに気持ち悪がられることこの上なしの
一流M男優です。

私は別にMではないですけど大好きなんですけどね、特に腰振られてる時の「おちんちんとけちゃうよぉ~っ」って反応は秀逸です(笑)

そういえばその昔栗原早記さんという女優さんがおりましてですね

栗原早記

「とけちゃうとけちゃうっ!」って叫びながら腰振りまくる
素晴らしい反応の方でしたね。

今こういう反応してくれる女優さんいないんですよね・・・だからといって山田万次郎がそうだってわけでもないんですが(笑)

ネットリからみつくように乳首からチンポ愛撫。

愛撫

クゥーンとおねだりモードの甘えんぼ万ちゃんがまんざらでもないようで
ニコニコしながらアナルベロベロから舌突っ込んだりと奉仕状態。

おねだりアナルベロベロ

M責めっぽさは全然ないですけどこれはこれでいいです(笑)

床でキスしながら尻の割れ目に勃起チンポ挟んで腰フリフリ。

腰フリフリ

早くも滑らかな動作でウネり腰!

膝を立てて背面騎乗位から挿入。

背面騎乗位

序盤は上下にパンパン。

膝を下ろしてウネらせるようにローリング絡めて前後にクイクイ。

さすがの腰さばきですっ!

そして前傾からマ~ッタリとした腰振り抽送。

腰振り抽送

KYOKOちゃんのような高速大振りなスコスコ動作ではなく
どちらかというと膣壁でズリズリと擦りあげるような熟女的ネットリ抽送。

しかも若干ウネりぎみ(笑)

黒美尻から繰り出されるこの動作はたまりません!

膝を立てて身体ごと上下に抽送行為。

上下抽送膝着け前後

しかし尻は打ち付けず完全なる膣コキ状態。

こんなこともできるんですね・・・意外と器用です(笑)

そこから正面向いて上下、膝着け前後でラッシュ。

最後は乳首舐りながらの膝立て身体ごと上下抽送でイキそうなとこ手コキで発射。

乳首舐りながら手コキ

「気持ちよかったよ、またしようねっ!」とのお言葉いただいて終了。

万ちゃんの反応はいつもの甘えんぼM系でしたがりくちゃんは責め言うより
優しいお姉さんになっちゃってましたね(笑)

まぁこの設定に黒ギャル使うとこうなっちゃうのかって感じでしたね。

普通にりくちゃんは元気イッパイで楽しそうでしたしこれはこれで
いいとは思いますけど以前紹介した村上里沙さんのようなある程度
イッちゃったMな人向けの作品をを望んでいる方にはヌルいかもしれませんね。

なんにしてもじっくり固定視点で彼女の腰振り技術堪能できましたから
私的には十分良作判定です(笑)

黒ギャルM性感 – ひなのりく


黒ギャルM性感 泉麻那某アパレルショップ店員 りくのHなアルバイトRIKU HINANO 4時間ギャル尻 ひなのりく

 

イク時はヤベえヤベえ! ひなのりく


ギャル尻 ひなのりく