ギリモザ 交わる体液、濃密セックス – 麻美ゆま

S1さんより麻美ゆまさんの

ギリモザ 交わる体液、濃密セックス

を紹介します。

交わる体液、濃密セックス 麻美ゆま

押しも押されぬ超人気女優のゆまチン。

それゆえ様々な設定の作品が出され、それに求められる艶技を忠実にこなしていく
姿はさすがとしか言いようがありません。

ただその姿を見るにつけ、彼女のファンとしてはそういう設定とか関係なく
ただ単純に素でエッチに夢中になってる彼女を観てみたいという願望が生まれてきます。

今作はそんなゆまチンジャンキーの想いを汲み取ったかのような作品です。


内容は特に設定はなくネットリハードエッチの連発です。

まずは最初のシーン、なんかいきなり始まりました。

いきなり

もうかなりできあがった状態でネットリとディープキス。

貪りあうような熱い前戯を繰り広げます。

そして正常位から挿入。

正常位

美巨乳フルフルさせながら「はぅぅ~っ」と抽送行為に感じ入るゆまチン。

ネットリからみつきながらの座位で腰クイクイしゃくりあげ。

クイクイ

くほぉっ、ゆまチン密着でこのムーブはヤバいっ!(*´д`*)ハァハァ

そのまま覆いかぶさるように騎乗位へ。

騎乗位

密着ベロチュウで腰下ヘコヘコから上体あげて万全の体勢から腰クイクイっ!

引き絞った両腕に挟まれた美巨乳たわませながらアヘアヘ貪る淫ら腰さばき炸裂っ!

完璧なる極上腰ふり騎乗位ですっ!

バックで鬼突き。

バック

ブルンブルン揺れまくる美巨乳をジックリ堪能。

背面騎乗位でパンパン突き上げから正常位でラッシュ。

正常位

喉奥までグッポリとくわえこむような追いかけお掃除フェラで終了。

ゆまチンとこんな熱いエッチを毎日やってたら身体が持ちませんがな(笑)

お次はソファー上でのエッチ、ネットリキスから。

キス

もうとにかく前戯中は口吸いっぱなし、もしくは乳しゃぶってるか
股間しゃぶってるかのどちらかです(笑)

座位で挿入もここはマグロに徹してられない男優のせいで腰振りはなし。

座位

立ちバックの時間が長かったですかね。

立ちバック

この状態での乳房の揺れはたまらんモノがあったんでマニアは要チェックです(笑)

正常位ラッシュから顔に発射。

お掃除フェラ

逃げる男優を追いかけるようにお掃除フェラ終了。

次は見つめながらのパイズリ抜きシーン。

パイズリ

立った状態からネットリからみつき愛撫。

デッカいブラがたまんないですねぇ(笑)

物凄い勢いで乳肉に挟み込んでシコシコから挟射、お掃除フェラで終了。

挟射

ゆまチンの美巨乳駆使してのチンポ蹂躙っぷりがハンパないです。

ラスト、絡みあってる状態から既に腰クイクイさせ股間を男優にこすりつけるゆまチン。

ラスト

乳房も念入り愛撫、むしゃぶりつく直前に間を取るとこなんかさすがって感じです(笑)

ネットリ69を経て騎乗から挿入。

大開脚

思いっきりみせつけるように大開脚挿入。

なんでこんな大事なところでS1クォリティなんだよ・・・

そこから膝を着けて腰クイクイ。

クイクイ

そぁうっ!これが観たいのっ!

ちょっと序盤のシーンに比べて密着っぷりが少ない気もしますけど
無我夢中でお互いを貪りあう様子はかわらず。

貪りあう

揺れたわむ乳房がこれまた・・・エロッ!

最後は正常位から口元発射。

正常位

逃げる腰を押さえつけてのむりやりお掃除フェラで終了。

まんまE-BODYなわけでしたけど、この路線ってなにげに賛否あるんですよね。

男優の身体が覆いかぶさっちゃって女優の身体が見えないとか
ハァハァ言い合ってるだけでなんの面白みもないとか・・・

まぁゆまチンクラスの女優さんだったら他の作品観ればそういうのは
いっくらでもあるんで、たまにはこういうので楽しんでみるのもいいんではないでしょうか?

ギリモザ 交わる体液、濃密セックス – 麻美ゆま


交わる体液、濃密セックス 藤浦めぐ 温泉旅情編交わる体液、濃密セックス 初音みのり交わる体液、濃密セックス 小川あさ美交わる体液、濃密セックス 吉沢明歩

女乳 青山ゆい


女乳 野乃はなの