美しき極道の女 – 香西咲

アイデアポケットさんより香西咲さんの

美しき極道の女

を紹介します。

美しき極道の女 香西咲

まぁ人生イロイロあると思うけど頑張ってほしいです。


内容はタイトルの通り、極道の女ドラマです。

一応ストーリーのネタバレ控える為エロシーンのみ抜粋してレポしていきます。

お勤め中の組長旦那の代理として組取り仕切る咲姐さん登場。

咲姉さん

いやもう何なんでしょうかこの艶かしさは・・・こんなの組員みんなメロメロでしょ?「姐さんめちゃシコやでぇっ」みたいな(笑)

で、組のゴタゴタあったりなんだりでやっぱあんたがいないとたいへんやわぁと微妙な関西弁駆使しながらお勤め中旦那との回想エッチへ。

回想エッチ

ぬぉ~っ、絵画描かれた背中から美尻にかけてのラインが艶かしすぎてもうこの時点でたまらんのですが(*´д`*)ハァハァ

不規則にお互いの股間舐り倒す濃厚前戯からバックで挿入ネットリ抽送。

背中の画

今作のカラミシーンの特徴としては背中の画を強調するような背後アングルが多いですね。

ということで背中映したままマウント体勢奪取からここぞと下半身ウネらせてチンポ貪る極妻淫ら腰さばきっ!

マウント

あふぅっ、姐さんっ、そんな艶かしいのダメェっっ(;´Д`)ハァハァ

背中魅せながら不規則に体勢入れ替え小突きまくりラッシュ。

ラッシュ

ドバッとクチ受け発射からネットリ愛のお掃除フェラ終了。

お次は旦那の兄弟分の組に出向いて部下の尻拭い。

尻拭い

ケジメは私がつけると凛々しい美女顔で啖呵切るも、勃起チンポ目の前に差し出されて若干躊躇。

早うせんかいとムリヤリ口内ねじこまれてイラマぎみにクチマンコ抽送。

クチマンコ

組員二人がかりの手マン責めから最後は交互にダブルイラマ抽送ラッシュ、美女顔めがけて連続発射終了。

積極的に舐りに行く彼女のフェラはその手練れたテクもあってかたまんないモノがあるんですけどこういった一方的にヤラれのマウスレいプ設定じゃ魅力半減ですかねぇ・・・まぁ物語の流れとしてしょうがないんでしょうけど(笑)

そして別室に連れていかれ兄弟分の組長とその部下による3P。

3P

いいかげんにせんかいと叫ぶ中、吉村組長によるアナルドリルに大悶絶っ!

ということでボコボコ輪姦開始、犯され展開のため当然腰振り騎乗位なし。

ボコボコ

ちなみに長襦袢羽織ったままなのは背中にワケアリって感じですかね。

吉村氏はけっこう気を使ってるんですけど、相棒の野島クンがわりと横柄で時折何も描かれてない素の美肌がドーンと露出してしまいます(笑)

最後はオーソドックスに床上で正常位ラッシュ。

連続口元発射

連続口元発射で終了。

ラストは裏切りの部下とのファックでシメ、積極的に沢木氏のカリデカチンポ口に頬張り相互愛撫でアヘアヘ。

相互愛撫

うむ、ここはちゃんと画描かれてますね(笑)

さぁ愉しみましょうとまたがって艶かしくエロ尻フリフリッ!

エロ尻

ここもやっぱり背中の画アピールアングルメインですね、この女たまらんぞと沢木氏もノリノリで突き上げ。

そして立ちバックで画魅せつけながらボコボコ抽送。

立ちバック

今作はやたらとモザイクが丁寧ですね、特に股間部アップなど目を細めたら「おうビラビラッ」とか叫びたくなっちゃうような感じです(笑)

背面騎乗位でもう一度またがって背中画アピールながらにここで繰り出す咲乱れ腰さばきっ!

おぉンッ姐さんっ、そんなの喰らったら漏れちゃうよぉっ(;´Д`)ハァハァ

鏡茶臼でラッシュから口元にドピュッと発射終了・・・

発射

沢木氏出しすぎだろ、そんなに咲胎内は気持ちよかったか?(笑)

で、この後オチ入るわけですがまぁあれですね、この手の設定作品で何度か観たことある結末です(笑)

ということでなんかいろいろゴタゴタあるみたいですけど整理ついたらまたエロ元気な姿魅せていただきたいですね。

応援の意味も含めまして取り上げさせていただきました(笑)

※ゆえあって発売中止
美しき極道の女 – 香西咲


雌女ANTHOLOGY #132 上原花恋Miki 癒やしの森の美女 渋谷美希AV初面接!熟れた人妻美人家庭教師のイケナイ授業 有村千佳快楽に理性は崩壊。 竹内真琴