新人さん、いらっしゃ~い

美少女好きの友人やブログ読者のメールなどでこの人の騎乗位凄いよと
やたらとオススメいただくもんで、とりあえず言及しておきましょうか。

橘梨紗ちゃん、つい先ごろSODから鳴り物入りでデビューした美少女単体さんです。

橘梨紗

ライナーに『100人中100人が「美しい」と言う美貌』と書かれてるわけですが、
まぁ大げさではなく確かにそのレベルのルックスだということは観てわかります。

さらに表には出てきませんけど、何でも某国民的アイドルグループとの
関わりも取りざたされたりしてて何かと肩書き的話題もさらっております。

でまぁ実際V観てみたわけですが、私の印象としては確かに素材は一線級ですけど
「美少女」以外の個性があまりに希薄でイチAV女優としてはこのままじゃ
大成しないんじゃないかなぁといった印象です。

「このままじゃ」ってことなんで今後どうなるかわかんないですけどね、
春菜はなちゃんもデビュー時は同じ感想持ってましたけど今は大活躍されてますし。

デビュー作だけの打ち上げ花火にならないことを願うばかりです(笑)

さて肝心の腰振り騎乗位シーンなんですが、初AVエッチの相手の
大島氏とのカラミで観られます。

1star00409001star0040901

いつものように両腕前に引き絞らせて完璧なる腰振り騎乗体勢整えてから
腰下前にせりだすよう促すグラインドレクチャーで一気にポテンシャル炸裂させてます。

いやぁ大島氏、お見事ですねぇ(笑)

残念なことにここはそういう動きができるってこと確認するくらいで
すぐに終わってしまいます。

確かに見事なグラインドムーブでしたね。ただ“振ってる”というより
“振らされてる”って感じが強かったんで動きは凄いと思いましたけど
それほど興奮はしませんでした。

まぁこの面もやっぱりこれからでしょうね、自らの意思で腰下うごめかし快楽貪る
エロ艶技繰り出すようになったら大化けしそうですがさてどうなりますことやら・・・

ちなみに作品としては体験人数一人という彼女のウブい反応がめっちゃたまらん
美少女デビューマニア納得の内容に仕上がってると思います。

体験人数一人・・・まぁド淫乱キャラの仲里紗羽を本田莉子に改名して清純キャラとして
再デビューさせた前科のあるSODですから鵜呑みにはできないですけど(笑)

ジャパニーズセックスシンボル仲里紗羽の騎乗位スペシャルAVDEBUT 本田莉子

っていうか、逆にあの反応が意図したものであるとしたらそれはもう既にAV女優として
かなりのレベルで完成されてるってことかと(笑)

※販売停止
橘梨紗 AVdebut