綺麗な奥さんを虐めて精飲させる2 – 北川エリカ(園田ユリア)

中嶋興業さんより北川エリカさんの

綺麗な奥さんを虐めて精飲させる2

を紹介します。

綺麗な奥さんを虐めて精飲させる2 園田ユリア

スタッフもイロイロ鬱憤溜まってると思うんだわ(笑)


艶者は北川エリカさん、ここでは旧芸名の園田ユリア名義ですね。

内容はAV出演志願の奥さまが撮影に遅刻しちゃって、この落とし前どうつけてくれるんだとスタッフに詰め寄られながら折檻エッチへと流れ込む一風変わった設定です。

まぁ実際は女優さんにへそ曲げられたらそれこそ撮影自体成り立たないわけでちょっとくらい遅れても文句1つ言えないのが現状なんでしょうが・・・スタッフの憂さ晴らし設定ですかね?(笑)

まずはいきなり園田の奥さん撮影に遅れてくるところから。

説教

平謝りするも当然監督さん大激怒、もうスタッフ全員帰しちゃったよとネチネチ説教開始。

結構な勢いで言い責められてます(笑)

だいたい謝り方がなってないとベタな難癖つけながら、どうしてAV撮影しようって人間が服着てるんだよとムチャな言いがかりつけて脱衣強要。

脱衣

よっぽど監督さんは普段からこういった事象に腹据えかねてんでしょうね、真に迫ってますよ(笑)

「監督さんのチンポしゃぶらせてください」と言わせ淫語からチンポ目の前に突き付け謝罪フェラ強要。

フェラ

・・・スタッフ全部帰したはずなのにこの横や股ぐらからのアングル画はいったい誰が撮ってるんですかね(笑)

っていうか・・・モザイクうすっ!

言い責める監督の声とはまた別の男性の吐息漏れるなか、ドピュッと舌上発射。

舌上発射

デロデロ精液見せつけて強制ゴックン、ネ~ットリお掃除フェラから「おいしくいただきました」言わせて終了。

もう一度スタッフ呼び戻すからちゃんと謝っておけよと命令して次のシーンへ。

ということで仕切りなおしで男優の佐川銀次登場から普通にAV撮影のノリへ。

佐川銀次

軽くご挨拶からさっそく脱いでもらってE-BODY出演歴もある極上ボディを堪能。

縄で拘束、ボールギャグかませての玩具責め展開へ。

拘束

電マと指で股間イジメて泣かせまくるっ!

しまいにはアナルにオモチャ突っ込んで壮絶なる玩具3点責め炸裂っ!

3点責め

ニコやかに応対しながらも銀次も腹に据えかねるモノがあったんでしょうか?(笑)

ちなみにここでの局部アップキャプは控えさせていただきました。縮小画がホントにヤバいくらい無修正になっちゃってるんで(笑)

次のシーンへ行く前のインターバル、メイクルームに監督お邪魔して人払いしてからのビンタ一閃っ!

ビンタ

ビビる彼女に感謝の気持ちが足りないとまたもグチグチ難癖つけて裸にさせての謝罪要求。

よっぽど溜まってるんだろうなぁ・・・(笑)

そしていよいよ絡みシーン、謝罪の意も込めて完全マグロ男性に奉仕強要。

奉仕

ネットリ身体に舌這わせて大きめチンポをグッポリ咽奥まで突っ込んでの奉仕フェラ。

当然お返し愛撫などなしでそのまま奉仕の騎乗挿入。

騎乗

上下と前後組み合わせてチンポ貪る淫ら腰さばきっ!

くぉ~っ、さすがですなぁ(;´Д`)ハァハァ

基本的には主観目線の正面アングル中心、時折真後ろや横が挟まれたりします。

正面

ず~っと騎乗奉仕でチンポ刺激、そのままドクドクッと胎内ゴム発射フィニッシュ。

ゴムに溜まった液飲み干してありがとうございましたと感謝の意を表して終了。

飲み干し

完全奉仕強要設定がいい方向に振り切れましたね、見事なまでの騎乗特化シーン堪能させていただきました。

お次は連続イラマヌキシーン。

イラマ

エラい勢いで咽奥まで突っ込んでグボグボ。

そして舌上発射から綺麗にゴックン、これを数人繰り返します。

ゴックン

ほれワシのモザ薄チンポ舐らんかいとムリヤリ突き入れられての涙目見上げ顔がエロ萌えでたまらんです(笑)

次は複数プレイ、まずは男性4人に囲まれての輪姦愛撫。

輪姦愛撫

これまでのシーンに登場した男優全員ですかね、監督チンポ役も含めて(笑)

挿入からは1人ずつジックリ抽送。

挿入

軽く背面騎乗位突き上げから隙見てウネウネっと腰振り。

正常位ラッシュからドクドクッと生中出し演出。

中出し

まぁちょっと残念なのがモザ薄なのが災いしてゴム着けてるのが丸わかりなんですが(笑)

とりあえずいいオトナのAVマニアは目くじら立てずにノッていきましょう。

次々と胎内に液放出しまくる男性陣、そのたびに中から書き出して小皿に収めていく。

再修正

・・・いや、本気でまずいんで諧調反転させて再修正施してます(笑)

しかしこれ大丈夫なんですかね?一昔前流行った薄消しインディーズレベルなんすけど・・・。

最後に4人分の液をゴックン強要。

ゴックン

小皿まできっちり舐め取って終了。

ラストシーン、最後は監督でなくずーっとお付き合いしてきた佐川銀次がお怒りモード。

説教

監督にあれだけ言われたのに挨拶すらできないってどういうことよと説教しながらオシオキが必要だねと尻かかげさせてスパンキングの刑。

涙流しながらの許し請う姿に萌えながらそのまま手マン責め、下から流れたいやらしい涙も拭いなさいと舐めさせる。

そして最後のイッパツとばかりに強制イラマ責め。

イラマ

頭押さえて狂暴チンポ咽奥に突っ込んで嗚咽させまくりから舌上発射、当然ゴックンで念入りお掃除フェラ終了。

騎乗奉仕シーンはさすがの腰づかい、フィニッシュも望んだ通りの展開ということでこれ以上ないほどの極上シーンに仕上がってました。

まさかイジメられのこの展開であれが見られるとは思いも寄りませんでしたが(笑)

あと見所は・・・やっぱ薄いアレですかね(笑)

綺麗な奥さんを虐めて精飲させる2 – 北川エリカ(園田ユリア)

fanza動画購入MGS動画購入
sokmil動画購入duga動画購入