和服妻の柔肌 第五章 – 雪見紗弥

アテナ映像さんより雪見紗弥さんの

和服妻の柔肌 第五章

を紹介します。

和服妻の柔肌 第五章 雪見紗弥

当ブログのカラムに女優別のページアクセス数をまとめたランキングが置いてあります。

まぁわりと直近で紹介した人がドーンと上に来ちゃうようなクソ仕様なわけですが、
なぜかしばらく取り上げていない引退女優さんにもかかわらずズ~ッと上位に食い込んでる
方がおられます。

それが今回取り上げる雪見紗弥ちゃんです。

いやホント、何なんでしょうかね(笑)

別に特定記事が検索に引っ掛かってるワケでもないですし、現役当時ならともかく
今だに人気衰えないってほど勢いあった方とも思えないんですけど・・・。


というわけでかなり久しぶりに紗弥ちゃんいきます。

そんなに振りまくりってほどでもないですけど、相変わらずの
極上反応でビクビクッと身悶えてくれて私お気に入りの逸品です。

さて今作なんですが、タイトル見てわかる通りドラマです。
が、なんと肝心のドラマに紗弥ちゃんほとんどでてきません(笑)

どこに出てくるかというと、約1時間半のドラマが終わった後に後付けのような形で
ホテルの部屋でのセックスシーンがあり、そこに単体で出演されてます。

理由は詳しくはわからないんですが、ホテルでのトークによると体調不良か何かで
ドラマ撮影時にはセックス撮ることができなかったらしいんですね。
ということで彼女セックスシーンだけ別撮りで収める形になってるみたいです。

後日談とか特典映像じゃなくて尺の1/4使ってドラマと全く関係ない丸々紗弥ちゃんパート
が収められてるってことでかなりカオスな展開となっております(笑)

紗弥ちゃんはほとんど出てきませんけど簡単にドラマ部説明、
内容は連れ子を持った者同士の夫婦による近親姦ドラマです。

出演者は神咲アンナ、平山のぞみ、泉貴子の熟女&お姉さま女優陣。

最初は義父・山形健氏&嫁の連れ子・神咲アンナとの禁断ファック。

神咲アンナ

そして義母・泉貴子&旦那の連れ子・まーくんとの母子姦。

泉貴子

最後に旦那の愛人・平山のぞみ&旦那の弟・片山邦夫氏との意味不明セックス。

平山のぞみ

この旦那の愛人ってのが取って付けたような展開でいきなり出てくるんですが
本来であれば片山氏とここで絡むのは紗弥ちゃんだったのかもしれませんね。

ってことで特にストーリーなく淡々と禁断ファックが繰り広げられていく内容です。

個人的には神咲アンナさんイチオシですかね、私好みの魔女系美女でございます(笑)

ということでドラマ部終わっていきなりホテルの一室にて普通にトーク画。

トーク

初期バージョン紗弥ちゃん登場、今作の監督である市原氏に
体調は治ったかなど声かけられながらニコニコ応対。

今日はインタビューだけと聞いて来ましたととぼける彼女に
まぁそれもあるけどとりあえずヤラセろやと男性呼び出し愛撫しかける。

愛撫

うろたえながらもいきなり登場のオッサン愛撫にニコニコ顔一変、
「聞いてないですっ・・・ハゥゥ~ンッ!」と一気にエロゾーン突入っ!

ご存知の方も多いでしょうけど、この豹変振りがいつもながらたまりませんな(笑)

「やっらしぃ顔やなっ、お前ヘンタイやろっ?」と市原氏オハコの関西弁責め言葉
繰り出されながら軽く縄で縛られての玩具愛撫責め。

玩具

早くもヘンタイ泣き顔炸裂でヒィヒィ。

さっき会ったばかりのオッサンチンポにこれスゴイの言いながらパクパクベロベロ。

挿入

オネダリしながら正常位で挿入、大声出ちゃうと口塞ぎながらオヤジ激抽送に身悶えまくるっ!

このムーブは初期紗弥ちゃんだと威力倍増ですな(笑)

「お前、顔変わってきとるでっ!」と突っ込まれながらカメラにアヘ顔目線。

アヘ顔

あんまりうるさいんでパンツ口に突っ込まれてボッコボコ抽送、
シーツ鷲づかみでビクビクッと派手に快楽の頂到達。

たまらんなコレ(笑)

上に乗らすや物凄い勢いでチンポ貪る淫ら腰さばき炸裂っ!

騎乗位

「騎乗位好っきやろ?」と突っ込まれながらグイグイ振り仰いでオッサン苦悶させまくるっ!

で、やっぱりうるさいんで口にブラ突っ込まれて下からの突き上げ受け。

突き上げ

裏表で壮絶抽送くらってブラ咥えたまま「ふぐぅーっ!!」とブリッジオーガズム到達。

すげーな(笑)

呆けた表情で余韻味わうもなぜかそのまま本気モードでグラインド移行。

グラインド

腰止まらんのかっ、このドスケベがっ(;´Д`)ハァハァ

そこからまた突き上げ喰らって頂点到達、そしてこの呆け顔。

呆け顔

市原氏に「顔変わったなぁ、大丈夫か?」と逆に心配される始末(笑)

バックで鬼突きから正常位でラッシュ、ここでの男優が片山氏だったらバックで
市原氏の「ラッシュ」の声とともに超高速バックピストンが見られたんでしょうが・・・残念。

ラッシュ

口元に発射、念入りお掃除フェラで終了。

ということで作品とは全く関係ない流れからのシーンなんですが、とにかく初期紗弥ちゃんによる
オッサン連中にいいようにもてあそばれての狂乱ナチュラルキメファックがたまらん逸品でした。

彼女の反応はもちろんのこと、市原氏のツッコミがとにかく絶妙なんですわ(笑)

紗弥ちゃんが好みであの市原氏のノリがイケる方なら至高の逸品になること間違いなしです。

和服妻の柔肌 第五章 – 雪見紗弥


絶対ボディ☆フェチ! 星野ナミ吉沢明歩のSEXYチャンネル 完全版エロすぎるカラダ2 小早川怜子隣の部署でカワイイと噂になってるアイドル顔のアノ娘は、相当スケベなチ○ポ好きOLらしい。 大槻ひびき

 

カラダ目当てで採用したOLをペット調教 2


快楽女の手帳4 雪見紗弥